何気ない会話のようです EP5「透明人間」

75 : ◆Q.5DeUcL0I :2016/01/15(金) 20:24:02 ID:TbxxDEzE0
('A`)「あー女子更衣室覗きてー」


(´・ω・`)「いきなりどうした」


('A`)「いや、普通覗きたいだろ?男子生徒なら誰しもが思うことだろ?」


(,,゚Д゚)「うむ」


(´・ω・`)「あのねぇ......」


( ^ω^)「でもうちの学校ガード固いし無理だお」


('A`)「だよなぁ」


(´・ω・`)「問題はそこじゃないだろ」


(,,゚Д゚)「あー、透明人間になりてぇ!」


( ^ω^)「分かる分かる!」


('A`)「覗き放題だもんな!」


(´・ω・`)「え?無理でしょ」

76 : ◆Q.5DeUcL0I :2016/01/15(金) 20:24:43 ID:TbxxDEzE0
EP5「透明人間」


(,,゚Д゚)「え?」


('A`)「え?」


( ^ω^)「え?」


(´・ω・`)「ん?」


(,,゚Д゚)「え?透明だぞ?」


(´・ω・`)「うん」


('A`)「周りから見えないだろ?透明だし」


(´・ω・`)「まぁそれはそうだね」


( ^ω^)「え、なのに覗けないの?」


(´・ω・`)「うん」

77 : ◆Q.5DeUcL0I :2016/01/15(金) 20:25:37 ID:TbxxDEzE0
(;'A`)「ど、どういうことだ!ショボン博士!」


(´・ω・`)「え?いや......普通に見えないんだよ」


(,,゚Д゚)「見えない?」


(´・ω・`)「透明人間はね、目が見えないんだ」


('A`)「なん......だと?」


(´・ω・`)「詳しい説明は省くけど目の仕組み的に透明だと機能しなくなっちゃうんだよ」


(,,゚Д゚)「なんてこった......」

78 : ◆Q.5DeUcL0I :2016/01/15(金) 20:26:24 ID:TbxxDEzE0
( ^ω^)「じゃあどうやっても透明人間は目が見えないのかお?」


(´・ω・`)「んー、目だけ透明じゃなくすれば見えるけど」


(,,゚Д゚)「空間に浮かぶ二つの眼球......」


('A`)「ホラー過ぎるしグロすぎる」


( ^ω^)「しかも見てるのバレバレだおこれ」


('A`)「どうしてくれるんだショボン!」


(´・ω・`)「え?僕のせいじゃなくね?」


(,,゚Д゚)「もう透明人間ネタで抜けないじゃねーか!」


(´・ω・`)「知らないよ」


( ^ω^)「このショボくれやろう!」


('A`)「むっつり!」


(,,゚Д゚)「ホモ!」


(´・ω・`)「泣くぞ」

79 : ◆Q.5DeUcL0I :2016/01/15(金) 20:27:04 ID:TbxxDEzE0
(,,゚Д゚)「でもそうか......透明人間ってあり得ないのか」


('A`)「うーむ、何とかならんもんか」


(´・ω・`)「そう言われてもなぁ」


(,,゚Д゚)「俺達の妄想レイプライフが終わっちまうかはお前に掛かってるんだぞ!」


(´・ω・`)「とりあえずその俺たちに僕は入ってないよね?」

80 : ◆Q.5DeUcL0I :2016/01/15(金) 20:27:45 ID:TbxxDEzE0
('A`)「んで、結局どうにもならんのか?」


(´・ω・`)「んー......つまりは皆に気付かれなくなればいいんだよね?」


(,,゚Д゚)「ん?ああ、そうだな」


(´・ω・`)「まぁそれなら」


( ^ω^)「マジか!」


('A`)「神や!」


(,,゚Д゚)「エロ神様や!」


( ^ω^)('A`)(,,゚Д゚)「「「ははぁー!!エロ神様ぁ!」」」


(´・ω・`)「やめろ、マジでやめて」

81 : ◆Q.5DeUcL0I :2016/01/15(金) 20:28:27 ID:TbxxDEzE0
( ^ω^)「それでどうすればよいのですか?神よ!」


(´・ω・`)「引っ張るなぁ......皆はドラえもん分かるよね?」


('A`)「おぉ!分かるぞ!よく話したよな!」


(,,゚Д゚)「よくみんなでどの道具なら肉奴隷が作れるかとか議論したもんな!なっ、ショボン!」


(´・ω・`)「だから僕を巻き込まないで」

82 : ◆Q.5DeUcL0I :2016/01/15(金) 20:29:13 ID:TbxxDEzE0
( ^ω^)「それでドラえもんがどうかしたのかお?」


(´・ω・`)「ん、ほら、石ころ帽子ってあるでしょ?多分、よくある透明人間はこのパターンなんじゃないかな?」


(,,゚Д゚)「あー!」


('A`)「なるほど、見えなくなるのではなく存在を消して気付かれなくするというわけか」


(´・ω・`)「そうそう」

83 : ◆Q.5DeUcL0I :2016/01/15(金) 20:30:23 ID:TbxxDEzE0
( ^ω^)「確か石ころ帽子って姿は見えてるけど認知できないとかそんな感じだっけ?」


(,,゚Д゚)「んーそんな感じだった気がする」


('A`)「となると、見えてるものに犯されるのに認識できないせいで誰なのかが分からない......」


(,,゚Д゚)「......」


( ^ω^)「ほほぅ、なかなか下半身に来る......ギコ?」


(,,゚Д゚)「トイレ行ってきていい?」


(´・ω・`)「ドン引きだよ」


(,,゚Д゚)「大丈夫!白い方だから!」


(´・ω・`)「ドン引きだよ......」

84 : ◆Q.5DeUcL0I :2016/01/15(金) 20:31:03 ID:TbxxDEzE0
( ^ω^)「でも現実問題、存在を認知させなくするって無理だよなぁ」


('A`)「まぁな......」


(´・ω・`)「なんでお前ら妙なところだけ現実的なんだよ」


(,,゚Д゚)「ちなみに他にはなんかないのか?」


(´・ω・`)「現実的にあり得そうなのでってこと?」


(,,゚Д゚)「おう」


(´・ω・`)「......擬態、かな」


( ^ω^)「擬態?」

85 : ◆Q.5DeUcL0I :2016/01/15(金) 20:31:52 ID:TbxxDEzE0
(´・ω・`)「ほらカメレオンみたいに体の色を変化させて周りと同じようにすればバレにくくはなるんじゃないかな」


('A`)「おぉーなるほど」


(,,゚Д゚)「でも普通に見つかりそうな気がするなぁ」


(´・ω・`)「ん、そうでもないよ......ほら、ボディペイントなんだけどさ、ググってみたけどこんなのとかあるし」


('A`)「んー?......うおっ!すげぇ!」


( ^ω^)「え?マジ?......おっ!これ凄いお!」


(,,゚Д゚)「おい俺にも......マジかよ、案外わかんねーもんだな」


('A`)「てかこれあれば覗くことだけだったら出来んじゃね?!」


( ^ω^)「お前天才かお!」


(,,゚Д゚)「ちょっと絵の具買ってくる!」


(´・ω・`)「金の無駄だからやめとけ」

86 : ◆Q.5DeUcL0I :2016/01/15(金) 20:32:33 ID:TbxxDEzE0
('A`)「よし、早く覗きに行きたいし結論だしちまうか」


(´・ω・`)「クラス皆からの視線がいたい」


( ^ω^)「透明人間ってただ透明になるだけだとダメなんて初めて知ったお」


(,,゚Д゚)「存在を消すか、はたまた自分の色を変化させるか......」


('A`)「うむ、透明人間になるにはそれだけの努力が必要と言うわけだ」


(´・ω・`)「もはや透明でもなんでもないけどね」


('A`)「つまり結論!」


結論!
透明人間は努力の結晶!

87 : ◆Q.5DeUcL0I :2016/01/15(金) 20:33:15 ID:TbxxDEzE0
( ^ω^)「よーしドクオ!上脱ぐお!」


('A`)「よっしゃ!バッチコイヤー!」


(´・ω・`)「マジでやってるよ」


(,,゚Д゚)「ククク......これで女子更衣室に擬態すれば」


('A`)「ふひひ......覗き放題やでぇ!」


( ^ω^)「むひょひょひょ!たぎりますなぁ!」


(´・ω・`)「......ところでさ」


('A`)「ん?」


(´・ω・`)「擬態するならその場所の光景分かってないとダメだけど誰か知ってるの?」


('A`)


(,,゚Д゚)


( ^ω^)


(´・ω・`)「......お前らバカでほんとによかったよ」


EP5「透明人間」
おしまい







EP6「ふたなり」
何気ない会話のようです TOPへ