何気ない会話のようです EP3「時間停止」

37 : ◆Q.5DeUcL0I :2016/01/14(木) 17:24:32 ID:rconn4cU0
(´・ω・`)「進路かぁ......うーん」


(,,゚Д゚)「ふむぅ......」


(´・ω・`)「ん?ギコもお悩み中?」


(,,゚Д゚)「お?おお、ちょっとなぁ」


( ^ω^)「珍しいお」


('A`)「何がそんなに悩んでるんだ?」 


(´・ω・`)「真面目な悩みみたいだし相談に乗ろうか?」


(,,゚Д゚)「......頼めるか?」


( ^ω^)「もちろんだお!どんとこいお!」


(,,゚Д゚)「んじゃ聞くけどさ、時間停止ってあるじゃん?」

38 : ◆Q.5DeUcL0I :2016/01/14(木) 17:25:14 ID:rconn4cU0
EP3「時間停止」


(´・ω・`)「ちょっと待て、進路じゃないのかよ」


( ^ω^)「www」


('A`)「www」


(,,゚Д゚)「www」


(´・ω・`)「うぜぇ」

39 : ◆Q.5DeUcL0I :2016/01/14(木) 17:25:55 ID:rconn4cU0
('A`)「んで時間停止がどうした?」


(,,゚Д゚)「いやさ時間停止中にする事っていったらレイプじゃん?」


(´・ω・`)「ストレートに犯罪いったな」


('A`)「まぁオークといったら女騎士みたいな定番だよな」


(´・ω・`)「何の定番だよな」


( ^ω^)「え?そこはシスターじゃねーの?」


(,,゚Д゚)「いやいや姫だろ」


( ^ω^)「は?」


('A`)「は?」


(,,゚Д゚)「は?」


(´・ω・`)「仲良くしろよ」

40 : ◆Q.5DeUcL0I :2016/01/14(木) 17:26:35 ID:rconn4cU0
(´・ω・`)「てかもう異種姦はもういいだろ。話続けろよ、時間停止の話だろ」


(,,゚Д゚)「おいなんかショボンが食いついてるぞ」ヒソヒソ


('A`)「そうか時間停止フェチか」ヒソヒソ


( ^ω^)「なかなかの性癖ですおね」ヒソヒソ


(´・ω・`)「聞こえてるぞ糞が」

41 : ◆Q.5DeUcL0I :2016/01/14(木) 17:27:17 ID:rconn4cU0
( ^ω^)「で、疑問って何よ」


(,,゚Д゚)「いやさ時間止まってるのにさ、なんで濡れるん?」


(´・ω・`)「濡れる?」


('A`)「おまんこが洪水しちゃうってことだろ?」


(,,゚Д゚)「そうそう」


(´・ω・`)「余計わからねーよ」

42 : ◆Q.5DeUcL0I :2016/01/14(木) 17:27:57 ID:rconn4cU0
( ^ω^)「でも確かになんで止まってるのに感じてるんだお?」


(,,゚Д゚)「普通濡れてなくて入らないよな」


('A`)「濡れてなかったら気持ちよくないよなぁ」


( ^ω^)「だよなぁ」


(,,゚Д゚)「そうだろ?」


(´・ω・`)「え、ちょ」


( ^ω^)「ん?」


(´・ω・`)「え、な、なんで知ってるん?」


( ^ω^)「え?」


('A`)「え?」


(,,゚Д゚)「え?」


(´・ω・`)「え?」

43 : ◆Q.5DeUcL0I :2016/01/14(木) 17:28:38 ID:rconn4cU0
( ^ω^)「ちょ、もしかしてー」


(´・ω・`)「え、え」


('A`)「マジかーショボンマジかー」


(´・ω・`)「嘘だろおい」


(,,゚Д゚)「したことないとかウケるー」


(´・ω・`)「......お前らに負けるとか」


('A`)「まあ落ち着けよ」


(´・ω・`)「ドクオ......」


( ^ω^)「そうだお!僕達友達だお!」


(,,゚Д゚)「そうだぞ!」


(´・ω・`)「みんな......」

44 : ◆Q.5DeUcL0I :2016/01/14(木) 17:29:18 ID:rconn4cU0
('A`)「それにみんな童貞だしな!」


(´・ω・`)


(,,゚Д゚)「そうだぞ!」


( ^ω^)「だお!」


(´・ω・`)「......は?」


('A`)「www」


(,,゚Д゚)「www」


( ^ω^)「www」


(´・ω・`)「お前ら本当に死ねよ」

45 : ◆Q.5DeUcL0I :2016/01/14(木) 17:29:58 ID:rconn4cU0
( ^ω^)「で、なんでなんだろうね」


('A`)「うーむ、わからん」


(,,゚Д゚)「どう思う?我が同士よ」


(´・ω・`)「巻き込むな」


( ^ω^)「めっちゃ怒ってる......」


('A`)「ギコどうするよ」


(,,゚Д゚)「ショボン、俺のお気に入りの妖精オナホやるから機嫌直せ、な?」


(´・ω・`)「やめろ、僕の机におくな。なんかヒソヒソ言われてるから」

46 : ◆Q.5DeUcL0I :2016/01/14(木) 17:30:40 ID:rconn4cU0
(´・ω・`)「......まぁよくある時間停止ネタでは触れてるところは時間が止まってないみたいな話は多いね」


(,,゚Д゚)「あー!」


( ^ω^)「なるほどたしかにそれなら濡れるお」


('A`)「流石ショボン」


(´・ω・`)「あーはいはい」


(,,゚Д゚)「博識!」


( ^ω^)「天才!」


('A`)「格好いい!」


(´・ω・`)


(*´・ω・`)テレッ

47 : ◆Q.5DeUcL0I :2016/01/14(木) 17:31:21 ID:rconn4cU0
(´・ω・`)「ま、まぁそれでいいとして今回はこれでおしまい......」


(,,゚Д゚)「でもそれだとさぁ」


(´・ω・`)「終わらねぇのかよちくしょう」


(,,゚Д゚)「よく時間停止解除したら快感が押し寄せてさぁ」


(,,゚Д゚)スゥ


(,,゚Д゚)「んっほぉおおおおおお」


(,,゚Д゚)「みたいになるじゃん?」


(´・ω・`)「もうツッコまんぞ」

48 : ◆Q.5DeUcL0I :2016/01/14(木) 17:32:01 ID:rconn4cU0
( ^ω^)「まぁ確かに」


( ^ω^)フゥ


( ^ω^)「んっほぉおおおおおお」


( ^ω^)「ってなるおね」


(´・ω・`)「うるさいよ」


('A`)「で、それが?」


(,,゚Д゚)「いや濡れてるってことはその時にはもう感じてるんだろ?」


( ^ω^)「そうだおね」


(,,゚Д゚)「なのに快感は蓄積されてるん?」


('A`)「むぅ」


( ^ω^)「確かに問題だお」


(´・ω・`)「何がだよ」

49 : ◆Q.5DeUcL0I :2016/01/14(木) 17:32:42 ID:rconn4cU0
('A`)「でも実際感じるってどうゆう仕組みなん?」


(´・ω・`)「んー普通に考えたら外部の刺激を神経が受け取って、それを脳に刺激を伝えて......そこから脳から指令が出てって感じじゃない?あーでも体を守る反応だから脊髄反射なのかな......」


( ^ω^)「うーむ、難しい」


(,,゚Д゚)「まーようするに時間停止中に濡れるとなると脳が動いてる可能性があるってことでいいんだよな?」


(´・ω・`)「ん、そうだね」


('A`)「でももし仮に脳が動いてるとしたら」


(´・ω・`)「ん?」


('A`)「意識はあるってことだよな」


(´・ω・`)「そうなるね」


(,,゚Д゚)「なるほど、つまり意識はあるのに時間が止まってる系の時間停止なら現実的ってことか!」


(´・ω・`)「現実的ってなんだっけ」

50 : ◆Q.5DeUcL0I :2016/01/14(木) 17:33:27 ID:rconn4cU0
( ^ω^)「え、でもそれだとさ」


(,,゚Д゚)「ん?」


( ^ω^)「バレずにレイプ出来なくね?意識あるなら顔見られちゃうお」


(;,,゚Д゚)「むっ!」


('A`)「なんてこった......」


(´・ω・`)「犯罪防げるんだから喜べよ」

51 : ◆Q.5DeUcL0I :2016/01/14(木) 17:34:07 ID:rconn4cU0
('A`)「諸君、我々は非常に残念な結論にたどり着いてしまったようだ......」


(´・ω・`)「どんだけショックなんだよ」


(,,゚Д゚)「時間停止は全部が全部止められる訳ではないんだな......」


( ^ω^)「時間は止まっても意識はある」


('A`)「つまり結論!」


結論!
バレずにレイプは不可能!

52 : ◆Q.5DeUcL0I :2016/01/14(木) 17:34:53 ID:rconn4cU0
(´・ω・`)「いいことだよなぁ......」


(,,゚Д゚)「いやぁああああ!」


( ^ω^)「そんなぁああああ!」


('A`)「俺の十八番妄想シチュがぁあああああ!」


(,,゚Д゚)( ^ω^)('A`)「「「うわあぁあぁああああ」」」


(´・ω・`)「......まぁ平和か」


EP3「時間停止」
おしまい







EP4「勝てなかったよ......」
何気ない会話のようです TOPへ