何気ない会話のようです EP2「異種姦」

22 : ◆Q.5DeUcL0I :2016/01/13(水) 22:33:31 ID:zXRSPKGY0
( ^ω^)「お?」


('A`)「どうかしたのか?」


( ^ω^)「いや、これ見てくれお?」


(,,゚Д゚)「んー?あー、異種姦本か」


(´・ω・`)「昼休みに何見てんだよ」


( ^ω^)「これってありうるのかお?」

23 : ◆Q.5DeUcL0I :2016/01/13(水) 22:34:12 ID:zXRSPKGY0
EP2「異種姦」


('A`)「ありうる、とは?」


( ^ω^)「ほらこれ、妊娠したお。化け物の子供とか作れるのかお?」


(,,゚Д゚)「あー」


(´・ω・`)「生物学的に考えれば染色体とかの問題で難しいだろうね」


( ^ω^)「へー」


(´・ω・`)「遺伝子的に近い存在じゃないと無理なんだよ」


('A`)「ふむ......」

24 : ◆Q.5DeUcL0I :2016/01/13(水) 22:34:53 ID:zXRSPKGY0
( ^ω^)「じゃあもし近かったらいけるのかお?」


(´・ω・`)「どうだろ、ここら辺は未だよくわからないらしいからね」


('A`)「ふむ、つまりは......」


(,,゚Д゚)「オークとか人に近い形の生物ならあり得るかもしれない。けど触手とかはさすがに無理ってか」


( ^ω^)「なるほど!流石ショボン!エロの博士!」


(´・ω・`)「僕は普通の話しかしてないはずなんだけど」


('A`)「憧れるぜ!」


(´・ω・`)「やめて」

25 : ◆Q.5DeUcL0I :2016/01/13(水) 22:35:35 ID:zXRSPKGY0
(,,゚Д゚)「でもじゃあ、触手で妊娠するのはどういう仕組みなんだ?」


( ^ω^)「ショボン、無理なのかお?」


(´・ω・`)「多分、無理なんじゃないかなぁ」


('A`)「ちくしょう......俺たちの触手先輩はただの夢だったのか?」


( ^ω^)「おー......おっ!これだお!」


(,,゚Д゚)「ん?」


( ^ω^)「ほらこのページ!」


(´・ω・`)「うわっイカクサッ!」

26 : ◆Q.5DeUcL0I :2016/01/13(水) 22:36:16 ID:zXRSPKGY0
( ^ω^)「直接もう受精したものを相手に送り込むんだお!」


('A`)「なるほど!」


(,,゚Д゚)「その手があったか!」


(´・ω・`)「君たち人生楽しそうだよね」


(´・ω・`)「でもその場合両性具有ってことか」


( ^ω^)「お?」


('A`)「確かオスとメスの両方の性質を持ってるってことだよな?」


(´・ω・`)「そうそう」

27 : ◆Q.5DeUcL0I :2016/01/13(水) 22:36:57 ID:zXRSPKGY0
(,,゚Д゚)「......はっ!」


('A`)「ん?どうした?」


(;,,゚Д゚)「も、もしもだ。触手がただ単に受精したものを送り込むだけなら」


( ^ω^)「だけなら?」


(;,,゚Д゚)「それ、相手に触手突っ込んで受精したものを中に送るだけで終わっちまわないか?」


(;'A`)そ


(; ^ω^)そ


(´・ω・`)「え、ダメなの?」


('A`)「ダメに決まってんだろ!」


(´・ω・`)「ダメなんだ」

28 : ◆Q.5DeUcL0I :2016/01/13(水) 22:37:38 ID:zXRSPKGY0
(,,゚Д゚)「触手先輩は相手を犯すから触手先輩なんだ」


( ^ω^)「そうだお!」


(´・ω・`)「まあそれなら人間の射精と同じく興奮が高まらないと出ないとかそういうことにすればいいんじゃない?」


(,,゚Д゚)「なるほど!」


('A`)「ここまで早くエロ解決法を見つけるとは......」


( ^ω^)「やはり天才......」


(´・ω・`)「ごめん、今の自分でもキモいと思ったからぶり返さないで」

29 : ◆Q.5DeUcL0I :2016/01/13(水) 22:38:19 ID:zXRSPKGY0
('A`)「そういや異種姦といえばさ」


(´・ω・`)「何で普通の話のテンションでこの話を続けられるんだろ」


('A`)「よく堕ちるじゃん?」


( ^ω^)「あるおね」


(´・ω・`)「堕ちるって?」


(,,゚Д゚)「俗にいうおちんぽぉおおお状態だ」


(´・ω・`)「初めて聞いたし教室で大声でいうことでもないよね」

30 : ◆Q.5DeUcL0I :2016/01/13(水) 22:39:01 ID:zXRSPKGY0
('A`)「でさ、相手に惚れるやん?」


(,,゚Д゚)「まぁな」


('A`)「実際どうなの?相手、化け物の見た目なのに惚れちゃうの?なんで?」


( ^ω^)「チンコ?」


(,,゚Д゚)「チンコだよなぁ」


('A`)「まあそっか」


(´・ω・`)「え、ここまできてそれでいいの?」

31 : ◆Q.5DeUcL0I :2016/01/13(水) 22:39:42 ID:zXRSPKGY0
(,,゚Д゚)「でも逆に言えば何で化け物達は人間をレイプしようとするんだ?」


('A`)「確かに」


( ^ω^)「オークとか見た目豚だしなんで人間とやろうとするんだお?」


('A`)「んー、オークってなんか雄しかいないとか聞いたことあるような」


( ^ω^)「あー!」


(´・ω・`)「まぁそれは設定によるね。オークの最初だと言われてる指輪物語の作者は一応雌もいると話してるみたいだし」


(,,゚Д゚)「そうなのか!流石ショボン!」


('A`)「レイプ魔の化け物についても詳しいなんて!」


( ^ω^)「流石レイプ魔予備軍!」


(´・ω・`)「お前ら僕いじめて楽しいか?」

32 : ◆Q.5DeUcL0I :2016/01/13(水) 22:40:22 ID:zXRSPKGY0
('A`)「さて、レイプ魔予備軍はほっとくとして」


(´・ω・`)「なに、またこの流れなの?」


('A`)「そろそろ結論を出そう」


(,,゚Д゚)「オークとか人型のやつらは可能性あり......しかし」


('A`)「触手は単純な交配ではほぼ不可能」


( ^ω^)「だけど、妊娠させるだけなら手段はあるお」


('A`)「うむ」


(,,゚Д゚)「でも結局相手を人間にする理由がわからないぞ」


('A`)「魔物チンコが気持ちいいみたいに人のマンコが気持ちいいんだろ」


(´・ω・`)「もうなんでもいいよ」


('A`)「つまり結論!」


結論!
異種姦は現実的にちょっと難しい!

33 : ◆Q.5DeUcL0I :2016/01/13(水) 22:41:03 ID:zXRSPKGY0
(´・ω・`)「あれ、わりとまともな結論になったね」


('A`)「まー流石になぁ」


(,,゚Д゚)「二次元と三次元の区別ぐらいついてるぞ」


( ^ω^)「異種姦で妊娠なんてないことくらい分かってるお!」


(´・ω・`)「まぁそらそうだよね。流石に触手にされるとか現実にないことくらいわかってるよね、ごめん」


('A`)「え?」


(,,゚Д゚)「は?」


( ^ω^)「ないの?」


(´・ω・`)「僕の謝りを返せ」


EP2「異種姦」
おしまい







EP3「時間停止」
何気ない会話のようです TOPへ