(´・_ゝ・`)盛岡ゼミのようです そのろくじゅうさん

44 : ◆D6s4jlu0os :2016/02/03(水) 23:01:22 ID:Ui2.8Nvs0
そのろくじゅうさん

こんこんこん

(´・_ゝ・`)「どうぞー」
  _
(;゚∀゚)「し、失礼します・・・」

(´・_ゝ・`)「おうお前か・・・どうしたそんな改まって」
  _
(;゚∀゚)「いやいや・・・あんなお堅いメールで呼び出されたらこうもなりますって」

(´・_ゝ・`)「あ、そう?高校時代とか良く先生の呼び出しとか無かった?」
  _
(;゚∀゚)「ないっすよ・・・俺わりと真面目に生きてる方ですから・・・」

(´・_ゝ・`)「真面目に生きてそんなに馬鹿なのかよ・・・」
  _
(;゚∀゚)「勘弁してください」

45 : ◆D6s4jlu0os :2016/02/03(水) 23:02:02 ID:Ui2.8Nvs0

(´・_ゝ・`)「んでまあ話なんだけどさ、こないだ卒論出してもらったろ」
  _
(;゚∀゚)
  _
(;゚∀゚)「はい」

(´・_ゝ・`)「取り繕ってもしょうがねえからスッて言うぞ」
  _
(;゚∀゚)「えっ・・・ちょ、ちょ、っと待って!」

(´・_ゝ・`)「あ?」
  _
(;゚∀゚)「・・・ください!」

(´・_ゝ・`)「・・・」
  _
(;゚∀゚)「心の準b

(´・_ゝ・`)「このままじゃお前だけ締め切りに間に合わないぞ」
  _
( ゚∀゚)「ちょっと待ってくれないんだ・・・」

46 : ◆D6s4jlu0os :2016/02/03(水) 23:02:44 ID:Ui2.8Nvs0

(´・_ゝ・`)「待ったってしょうがねえだろ」
  _
( ゚∀゚)「まあ、そっすけど・・・」

(´・_ゝ・`)「続けんぞ」
  _
( ゚∀゚)「はい」

(´・_ゝ・`)「これ、こないだの時点での全員分の卒論な。あ、中身読まなくていいから枚数だけ見てみろ」
  _
( ゚∀゚)「・・・」
 っ⌒/c ペラ…ペラ…
  _
(;゚∀゚)「・・・」
 っ⌒/c ペラ…ペラ…
  _
( ; ;゚∀゚)「・・・」
 っ⌒/c ペラ…ペラ…

(´・_ゝ・`)y-カチッ

(´・_ゝ・`)y-~~「ふー・・・」

47 : ◆D6s4jlu0os :2016/02/03(水) 23:03:25 ID:Ui2.8Nvs0
  _
(;゚∀゚)「・・・」

(´・_ゝ・`)y-~~「見終わったか」
  _
( ;゚∀゚)「はい・・・あの、一本吸っていっすか」

(´・_ゝ・`)y-~~「しゃーねえな」
  _
( ゚∀゚)y-「さーせん・・・」カチッ
  _
( ゚∀゚)y-~~「っふぅ・・・」

(´・_ゝ・`)y-~~「どうよ」
  _
( ゚∀゚)y-~~「美味いっす・・・」

(´・_ゝ・`)y-~~「馬鹿かお前」

48 : ◆D6s4jlu0os :2016/02/03(水) 23:04:06 ID:Ui2.8Nvs0
 _
( ゚∀゚)y-~~「え?」

(´・_ゝ・`)「卒論の話に決まってんだろ」
  _
(;゚∀゚)y-~~「あ、そっか・・・いやーやばいっすね」

(´・_ゝ・`)y-~~「お前本当に真面目に生きてその語彙かよ・・・」
  _
(;゚∀゚)y-~~「高崎なんてあれもう枚数でいったらほぼ完成してますよね」

(´・_ゝ・`)y-~~「ああ、あいつは内容も文句なかったし今は無視していい。それより・・・」
  _
(;゚∀゚)y-~~「・・・伊藤もやばくないすか?」

(´・_ゝ・`)y-~~「あいつも無視でいい。高崎とは逆の意味で」

49 : ◆D6s4jlu0os :2016/02/03(水) 23:04:54 ID:Ui2.8Nvs0

(´・_ゝ・`)y-~~「今の段階で・・・まあ高崎抜いたら一番進んでる奴で内藤の25000字かな?あいつももうすぐ終わるな」

(´・_ゝ・`)y-~~「遅いのは・・・伊藤とお前抜いたら渡辺とかかな?それでも20000はいってたけど」
  _
(;゚∀゚)y-~~「・・・」

(´・_ゝ・`)y-~~「んで、お前のこれな。はい」
  _
(;゚∀゚)y-~~「うっす。数えなくても枚数分かる・・・」

(´・_ゝ・`)y-ジュッ

(´・_ゝ・`)「どうすっか。お前の残り28000字」
  _
(;゚∀゚)y-~~「・・・どうしましょ」

50 : ◆D6s4jlu0os :2016/02/03(水) 23:05:43 ID:Ui2.8Nvs0

(´・_ゝ・`)「お前今結構忙しいの?」
  _
(;゚∀゚)y-~~「いやー・・・授業が週2でバイト週2か週3とかなんで余裕がなくはないっていうか」

(´・_ゝ・`)「今週末は?金土日あたり」
  _
(;゚∀゚)y-~~「? まあ・・・特に用事はないっすね」

(´・_ゝ・`)「じゃあ泊まり込みでやるか」
  _
( ゚∀゚)y-~~
  _
( ゚∀゚)y-~~
  _
( ゚∀゚)y_~~ぽろっ

(´・_ゝ・`)「落とすな」

51 : ◆D6s4jlu0os :2016/02/03(水) 23:07:00 ID:Ui2.8Nvs0
  _
( ゚∀゚)y-~~「ここに?」

(´・_ゝ・`)「ここに」
  _
( ゚∀゚)y-~~

(´・_ゝ・`)
  _
( ゚∀゚)y-~~「ひとりで?」

(´・_ゝ・`)「俺もときどき監視に来る。会議の合間とか」
  _
( ゚∀゚)y-

(´・_ゝ・`)「暇なんだろ?どうせ家でやんねえだろ」
  _
(;゚∀゚)y-「・・・や、るんじゃないですかね」

(´・_ゝ・`)「信じると思う?それ」

52 : ◆D6s4jlu0os :2016/02/03(水) 23:07:40 ID:Ui2.8Nvs0

(´・_ゝ・`)「そうだな・・・金土日で15000字までいけばなんとか間に合うんじゃねえかな」
  _
( ゚∀゚)y-「え、まっえ、まじすか」

(´・_ゝ・`)「まじ」
  _
( ゚∀゚)y-「お、お腹痛くなってきたんで欠席してもいいですか」

(´・_ゝ・`)「当日までに治せ。また詳細は連絡するから、そういう方向で。解散」
  _
( ゚∀゚)y-「え、あっいやちょ」

(´・_ゝ・`)「あ、伊藤にも伝えといて。じゃあな会議行ってくる」

ガチャン
  _
( ゚∀゚)y-

53 : ◆D6s4jlu0os :2016/02/03(水) 23:08:26 ID:Ui2.8Nvs0
  _
( ゚∀゚)y-
  _
( ゚∀゚)y-「・・・あ、もう火ついてねえ」

ガチャ

('、`;川「失礼します」
  _
( ゚∀゚)「よう。先生もういねえよ」

('、`;川「は?呼び出されたのに、」
  _
( ゚∀゚)「今会議行ったよ」

('、`;川「ええ・・・同じ権力持てたら絶対ぶん殴る・・」

54 : ◆D6s4jlu0os :2016/02/03(水) 23:09:38 ID:Ui2.8Nvs0
  _
( ゚∀゚)「あとさ、ひとつ提案なんだけどさ」

('、`;川「なに?提案?断る」
  _
( ゚∀゚)「落ち着け」
  _
( ゚∀゚)「思い出作りと道連れを兼ねた盛岡ゼミ卒論合宿やろうぜ」

('、`;川「え、めんど」
  _
( ゚∀゚)「既に俺とお前はもう強制参加らしい」

('、`;川「は?」
  _
( ゚∀゚)「卒論クソ勢強化合宿らしいけど、悔しいからあいつら巻き込もうぜ」

('、`*川「乗った」
  _
( ゚∀゚)「もうお前大好き」

そのろくじゅうさん おわり







そのろくじゅうよん へ
(´・_ゝ・`)盛岡ゼミのようです TOPへ