( ∀゚キ)ただ漂う……ですリバイバル ( ∀゚キ)イオマンテ



親作品:( ∀゚キ)ただ漂う……です
http://nanabatu.sakura.ne.jp/boon/tada_tadayou.html(7xまとめ - 川 ゚ -゚) ブーン系小説)
単独で読める作品になっています。











1 : ◆I7nIJ7EFj6 :2016/01/11(月) 23:25:53.776 ID:K0A7iXAUK.net
(長'e')「では我々と共にに戦ってくれると言うのか、カムイよ?」

( ∀゚キ)「俺らの国には、一宿一飯の恩義ってのがある。俺はもう一週間もただ飯を食わせてもらっちまったからな」

( ∀゚キ)「やっかいになった家には、義理をはたさなけりゃならねえ」

(長'e')「……カムイの国の掟か。しかし、到底勝ち目はないぞ」

( ∀-キ)「……おめえさんらは、なぜだか俺をオキクカムイと呼ぶが、俺が本当にカムイだとすれば」

( ∀゚キ)「俺達は負けねえさ。そうだろ?」

( ∀゚キ)「ただ、事が済めば国に帰るぜ」

(長'e')「ありがたい……では、カムイよ。国に帰る時は」

(長'e')「我らも伝統のカムイを送る祭りで、盛大に送ろう」

( ∀-キ)「……祭り?そいつはもしかして」



( ∀=キ)「イオマンテ。って祭りじゃねえのかい?」

2 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/11(月) 23:28:52.308 ID:K0A7iXAUK.net
( ∀゚キ)ただ漂う……ですリバイバル


( ∀゚キ)イオマンテ

3 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/11(月) 23:37:43.699 ID:K0A7iXAUK.net
チョンチョーン!

ながら話の時代劇
語る語り屋また出てきやして
今宵もこちらのVIPの隅っこ
地味に商売始めさせていただきやす

世間じゃ只今絶賛開催
ブーン系時代劇祭りってえもんがやってござんして
アッシもそれにちょっくら便乗
小遣い稼ぎを企んでおる次第
ゴホン

え~
此度は時代劇ってこってすもんで
とある部族に似た方々が
お話中心に据えられておりやすが
決してアッシはその部族や関係者等々を侮辱する積もりはござんせん

そこんところをご理解の上

ま、見てやってくだせえ

4 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/11(月) 23:47:52.423 ID:K0A7iXAUK.net
こちらの村……とは言えやせんね

数件の家が森の奥
こじんまりとたたずむ部落
これをコタンと申します

こちらのコタンに一週間前
フラリと現れた流浪の男
こちらが主役でござんす。が

( ∀゚キ)

流れ流され行く宛もない
痩せた包丁、人呼んで
情け無用の「痩せ包丁、スカーピン」でござんす

武芸の腕は悪かぁねえが
どうにも素行が悪すぎて
世間にはぐれて浮き世をふらふら
人切り包丁引きずって
さまようばかりの、外道の海月……でござんす

1 : ◆I7nIJ7EFj6 :2016/01/12(火) 00:06:42.185 ID:CS73eRZsK.net
( ∀-キ)「とりあえずは敵について教えてくんな?」

敵、と言われてコタンのエカシ(長老)
しかめっ面を隠そうともせず
しかしそれでも黙りはしねえ。のは
やはり日頃の恨みからでござんしょうか?


(長'e')「カムイ。あれらは敵、とは違う。ウェンペ(悪いやつ)というわけではない」

( ∀゚キ)「しかし、おめえさんらを迫害し、さらに滅ぼそうとしているんだろうが?」

(長'e')「コタン毎に、しきたりが違うのだ。そのしきたりによって争いは起こるし、迫害もし、される」

(長'e')「やつらも我らも元々は同胞だ。コタンの掟に従って生きているのみ。しかし」

3 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/12(火) 00:17:59.040 ID:CS73eRZsK.net
(長'e')「……」

( ∀゚キ)「どうした?」

なにやら辛げに下を向き
エカシは声を絞り出す

(長;e;)「分かってはいる、が、酷すぎる……」

(長;e;)「狩り場も、水場も、田畑も、我らは奴らにほとんど取られた」

( ∀゚キ)「……」

(長;e;)「我らは一体どうして生きていけばよいのだ?戦うしかないだろう?」

4 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/12(火) 00:26:41.488 ID:CS73eRZsK.net
( ∀-キ)

( ∀゚キ)「あのよ?悪いんだがな?」

( ∀゚キ)「俺は愚痴を聞いてるんじゃなくて、倒すべき相手について聞いてるんだよ」

( ∀゚キ)「どこにいて、何人で、どんな武器や技を使うのか?それだけでいい」

情け無用の通り名は
伊達についてる訳じゃない
外道の男は人の気を
推し量る目方を持たぬかの如く

( ∀゚キ)「おめえさんらの言い分は知らん。ただ、俺は義理を果たして去るだけだ」

(長'e')「……」

5 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/12(火) 00:42:27.755 ID:CS73eRZsK.net
(長'e')「カムイ。やはりお前はカムイに間違いない。我ら人の都合の外にある……」

( ∀゚キ)「……」

(長'e')「分かった。では彼我の戦力から……」

心情を
話した所で無意味と悟り
エカシは努めて冷静に
状況のみに話を切り替えやす

( ∀゚キ)「するとこちらのコタンには、戦える若い男はいない。と」

(長'e')「そうだ。私はなんとか戦えるとしても、他にはまだ若すぎる坊主と女しかおらん」

( ∀゚キ)「坊主?男か」

(長'e')「坊主はまだまだ狩りすらまともにできん。その程度の腕だから、戦力にはならぬ」

( ∀゚キ)「敵……相手のコタンはどうなんだ?」

(長'e')「コタンの総勢は9人だが、確かな狩りの腕を持つ男が4人いる。勝負にならぬ……」

( ∀゚キ)「ふう……ん」

6 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/12(火) 00:54:51.849 ID:CS73eRZsK.net
( ∀゚キ)「その4人、狩人って事は弓でも使うのか?」

(長'e')「そうだ。トリカブトを塗った矢をな」

( ∀゚キ)「……」

( ∀-キ)「一応確認するがよ」

神妙な面の痩せ包丁

( ∀゚キ)「そいつらを始末するのはまあ、いいがな」

( ∀゚キ)「ほんの少しでも俺を裏切るような真似はするなよ?エカシ?」

(長'e')「勿論だ。我らは掟に従って、カムイを無事に帰す。それが習わし。しきたりだ。祭りによってな」

7 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/12(火) 00:56:01.027 ID:CS73eRZsK.net
( ∀゚キ)「約束したぜ?キシシ」

8 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/12(火) 00:56:44.299 ID:CS73eRZsK.net
明くる日

9 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/12(火) 01:12:10.935 ID:CS73eRZsK.net
コタンのはずれで高いびき
昼寝ぶっこくスカンピン
他所とのいくさを忘れたかの様
暢気に尻など掻いておりやす

( ∀-キ)「むにゃ……トソンちゃん……そこはいけねえよ……むにゃむにゃ……」

そこにひょっこりコタンの少年
現れましては痩せ包丁の
頬っぺたツネってニヤニヤ笑う

( ∀<キ)「いでで!何しやがる」

(・∀ ・)「カムイは寝坊助だ!ウェンペ(悪い人、ぐうたら)なのか?」

( ∀゚キ)「小僧?……ああ、エカシの言ってた坊主ってのはおめえさんか」

(・∀ ・)「坊主じゃないぞ!もう12才だ。マタンキってんだ」

マタンキ坊はまあどう見ても
確かに戦力にゃあなりません

( ∀゚キ)「どうでもいいが、昼寝のじゃまをせんでくれや」

(・∀ ・)「カムイはいくさをするって聞いたぞ!寝てばかりいるウェンペが戦えるのか?」

( ∀゚キ)「さあな?とにかく今は昼寝しとかなきゃならねえ訳があんだよ」

10 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/12(火) 01:22:16.415 ID:CS73eRZsK.net
(・∀ ・)「カムイは本当にカムイなのか?だったら何か凄いことやって見せろよ」

( ∀-キ)ノシ「めんどくせえ。アッチへ行きな坊主」

(・∀ ・)「なんだよ。カムイなんて嘘っぱちか。ただのウェンペかよ」

( ∀-キ)「うるせえなあ。構うなや……」

一切相手にしようともせず
痩せ包丁はまた昼寝
あきれたマタンキ、泥投げつけて

(・∀ ・)「俺達だって食べるものに困ってるのに、食っちゃ寝食っちゃ寝しやがって!とっとと消えろよウェンペ!」

囃し立てつつ駆け足で
森の奥へと姿を消します

( ∀゚キ#)「あのガキゃあ……ったく」

泥を払ってスカンピン
それでも追いかける風もなく
やっぱりウェンペ。痩せ包丁

11 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/12(火) 01:24:19.616 ID:CS73eRZsK.net
夜、遅く

12 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/12(火) 01:34:24.649 ID:CS73eRZsK.net
長老の
家の扉を叩くものあり
深夜もいいとこ闇の使いか
部族の掟に禁忌とされた
夜に出歩くウェンペ一人


( ∀ キ)「エカシ。夜分遅くてすまねえが、ちょっくら戸を開けてくんねえ?」

(長'e')「その声はカムイか?どうしたんだ?夜間外出は許されんのだぞ?」

( ∀ キ)「知らねえよそんな決まり事。俺はよそから来たカムイ。おめえさんらのルールなんて関係ねえよ」

(;長'e')「……ま、まあよい。急ぎの用か?今開ける……」

13 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/12(火) 01:46:11.875 ID:CS73eRZsK.net
ゴロリ

(*e*)(*e*)(*e*)(*e*)

開け放たれた戸口より
放り込まれた4つの生首

(;長'e')「ひ、ひええっ!」

小さく悲鳴をあげるも無理なく
尻餅ついて腰ぬかす
コタンの長老、青い面

続けて入るは血塗れの
悪鬼か修羅かはたまた羅刹

( ∀゚キ)「殺ってきたぜ?これでいいんだよな?キシシ」

抜き身の血刀引きずって
重い足取り外道の男
誰が呼んだか名付けたか
情け無用の痩せ包丁
鬼かカムイか、スカーピン

15 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/12(火) 01:54:40.636 ID:CS73eRZsK.net
(;長'e')「か、カムイ。まさか一人で4人とも殺してきたのか!?」

( ∀゚キ)「キシシ。なに言ってやがる。9人だよ」

( ∀゚キ)「夜は寝る時間。おめえさんらも、あちらのコタンの奴らもきっちり掟は守っていたな。おかげで、楽勝な仕事だったぜ」

9人
つまりは我らが外道の男は
敵のコタンにいる皆を
皆殺しにしてきたとこういう訳で

(;長'e')「非道だ!カムイ!いくらなんでもやり過ぎだ!」

(;長'e')「夜に寝込みを襲うなどという卑劣な事は、絶対にあってはならんのだ!」

16 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/12(火) 02:01:19.855 ID:CS73eRZsK.net
( ∀゚キ)「いいじゃねうか?おめえさんらの敵はみんな死んだんだ」

( ∀゚キ)「おめえさんらはもう、迫害されずにすむだろ」

( ∀゚キ)「それに、カムイの俺が勝手にやった事だ。おめえさんらが気にやむ必要もねえ……」

(;長'e')「ウェン……カムイ……」

( ∀゚キ)「あ?なんだって?」

(;長'e')「お前はウェンカムイ(悪い神)だ!ウェンペめ!」

┐( ∀゚キ)┌「ひでえ言われようだな?おめえさんらの為に手を汚したのによ?」

17 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/12(火) 02:11:41.885 ID:CS73eRZsK.net
(#長'e')「去れ!ウェンカムイめが!」

( ∀゚キ)「へいへい。分かったよ。とにかく俺は義理は果たしたからな?」

(#長'e')「やかましい!お前のようなウェンカムイには祭りなどせぬ!」

(#長'e')「さあ今すぐ出て失せよ!夜に忍び寄るレイ(死)のウェンカムイめが!」

長老の
怒声を背中にスカーピン
血塗れ月下に高笑い

( ∀゚キ)「ギャーッハッハッハ!祭り……イオマンテは中止だと?そりゃあ助かるぜ!」

助かるぜたあいかなる話か?

( ∀゚キ)「あちらのコタンの奴らがおめえさんらを嫌ってた理由、それがイオマンテらしいな?」

( ∀゚キ)「そこに転がってる生首が死ぬ前に教えてくれたぜ……」

18 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/12(火) 02:24:03.786 ID:CS73eRZsK.net
( ∀゚キ)「イオマンテってのは、神送りの祭りで……あちらのコタンじゃキムンカムイ(熊)に対してのみやるってな?」

( ∀゚キ)「狩りの獲物であるキムンカムイ(熊)に感謝をしながら、カムイの国に帰す。すなわち殺してあの世に帰し、残された毛皮を剥ぎ肉を食う……」

(#長'e')

( ∀゚キ)「奴らが言うには、おめえさんらのコタンは、カムイならなんでもイオマンテによって送る……つまり」

( ∀゚キ)「俺をカムイとして扱ったおめえさんらは、いくさのあと、俺を殺して食っちまうつもりだった……と、そういうこったな?」

(長'e')「良いカムイであるなら当然だ!イオマンテを受けるカムイは皆喜んでカムイの国に帰るのだ!それの何が悪い!?」

19 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/12(火) 02:34:12.944 ID:CS73eRZsK.net
( ∀゚キ)「相手を見境いなくイオマンテで送るおめえさんらは野蛮だ……だから、奴らに嫌われた」

(#長'e')「何を言うか!我らは正式な神送りをしているまで!野蛮などと無礼な!あやつらこそ、しきたりを曲げたウェンペどもよ!」

……
もう言うことはないとスカーピン
そのままエカシを見返らず
コタンを離れ……

おや、
何やらおもむろ振り返り

突然、あることを告白します

( ∀゚キ)「エカシよ。こうは思わなかったかい?」

(#長'e')「な、何の話だ?」

( ∀=キ)「俺が」

20 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/12(火) 02:36:31.718 ID:CS73eRZsK.net
( ∀-キ)「あちらのコタンからも」





( ∀=キ)「飯を食わせてもらったかも知れない。とは?」

21 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/12(火) 02:37:54.986 ID:CS73eRZsK.net
ながら話に長らくお時間
ありがた頂戴、また頂戴!っとくら!

では

22 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/12(火) 02:38:40.939 ID:CS73eRZsK.net
( ∀゚キ)ただ漂う……ですリバイバル

( ∀゚キ)イオマンテ

終わり

23 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/12(火) 02:41:31.638 ID:CS73eRZsK.net
( ∀-キ)


ピリカ、ピリカ
タントシリ、ピリカ
イナンクル、ピリカ
ヌンケ、クスネ……


(長 e )







投下作品一覧へ