( ^ω^)左大臣と右大臣のようです('A`)

1 :名も無きAAのようです :2015/12/31(木) 20:42:46 ID:veYbVp1o0
('A`)
私は右大臣の鬱田毒麻呂だ。
最近俺は何かと苦労している。

( ^ω^) 
向こうで笑っているコイツ↑は内藤文太郎....左大臣で、俺を苦労させている張本人だ。




 彡⌒ミ
( ´_ゝ`)「ちゃんと話を聞いとるのかぁ!」

('A`;)「はい!聞いております」

こちらが天皇の流石父者様だ。
今私は怒られている。
内藤に失敗の責任を被せられた結果だ。
内藤が憎い.....だがあっちの方が位が上なので私にはどうする事もできない.....。



( ^ω^)「月さえも思い通りになるようだお」

本当に、憎い.....。


これは左大臣を何とかして蹴落とそうとする右大臣の物語.....

2 :名も無きAAのようです :2015/12/31(木) 20:44:19 ID:veYbVp1o0
#1 男の根 臭い放ちて 平安京
 

( ^ω^)「リリ、舐めなさいお」 

⌒*リ´・-・リ 「はい、お父様」

( ^ω^)「お、おお、いいお、いいお」



その奥では.....

3 :名も無きAAのようです :2015/12/31(木) 20:45:01 ID:veYbVp1o0
( ^ω^)左大臣と右大臣のようです(A`) 1

4 :名も無きAAのようです :2015/12/31(木) 20:45:51 ID:veYbVp1o0
('A`)「ふふふふ、これをバラせば....」

私は早速部下を呼び出した。

( ・∀・)「毒麻呂様、何でございましょうか?」

('A`)「この手紙を文太郎様の所に届けてくれ」

( ・∀・)「はい、分かりました」


この後の展開を予想して私はそっとほくそ笑んだ。

5 :名も無きAAのようです :2015/12/31(木) 20:46:31 ID:veYbVp1o0
( ・∀・)「ただいま戻りました」

('A`;)「え?あっ?あぁご苦労」

( ・∀・)「どうかなさいましたか?」

('A`;)「いや、なんでもない。すまないな。所で文太郎様に何か変わったことは無かったかな?」

( ・∀・)「いえ、全く。いつもの様にムクムクと元気でいらっしゃいましたよ」

('A`;)「そ、そうか。もう下がってよいぞ」

( ・∀・)「はい」


('A`)「えっ、ムクムク?」

6 :名も無きAAのようです :2015/12/31(木) 20:47:12 ID:veYbVp1o0
#2 祭りより 政だよ 平城京

('A`)「ふふふふ、どうやら私が祭りの幹事になってしまったようだ。ここで物凄い祭りを作り上げれば私は......」

( ´∀`)「毒麻呂様、台が上がりませんモナ」

( ・∀・)「てこの原理と言うものがございますが」

7 :名も無きAAのようです :2015/12/31(木) 20:47:53 ID:veYbVp1o0
( ^ω^)左大臣と右大臣のようです(A`)2


( ´∀`)「てこの原理で上がったモナ」

( ><)「こっちの方も終わったんです」

('A`)「どれどれ?ん?」

8 :名も無きAAのようです :2015/12/31(木) 20:48:35 ID:veYbVp1o0
( ^ω^)左大臣と右大臣のようです(A`)3

( ><)「わー、忘れてたんです」

('A`)「君、しっかりしてもらわないと困るよ」

( ><)「はいなんです」

9 :名も無きAAのようです :2015/12/31(木) 20:49:24 ID:veYbVp1o0
('A`)「やっと出来上がった......これはいい祭りになるぞ」

(=゚ω゚)ノ「京が大火事で大騒ぎだょぅ」

('A`)「なんだって?」

(=゚ω゚)ノ「すぐに天皇様の所に向かってくださいょぅ」

('A`)「おう、分かった」

10 :名も無きAAのようです :2015/12/31(木) 20:50:07 ID:veYbVp1o0
('A`)「ただいま参上しました」

 彡⌒ミ
( ´_ゝ`)「君には西の方を取り仕切って貰いたい」

('A`)「賢参りました。それで天皇様」

 彡⌒ミ
( ´_ゝ`)「何かな?」

('A`)「祭りはどうなるのでしょうか?」

 彡⌒ミ
( ´_ゝ`)「そんなもん中止だ」

('A`)「そんなー」

11 :名も無きAAのようです :2015/12/31(木) 20:50:53 ID:veYbVp1o0
#3 人の声 聞き分けられぬか 信楽京

('A`)「文太郎の部屋の前に居るが、これは......」

<これになります

<お主も悪よのう


( ^ω^)左大臣と右大臣のようです(A`)4

12 :名も無きAAのようです :2015/12/31(木) 20:51:35 ID:veYbVp1o0
('A`)「そうと決まれば......おい、毛裸々」

シーン

('A`)「居ないのか......じゃあ毛無」

( ´∀`)「何ですモナ?」

('A`)「文太郎様の様子を見て来てくれないか?」

( ´∀`)「分かりましたモナ」

13 :名も無きAAのようです :2015/12/31(木) 20:52:18 ID:veYbVp1o0
( ´∀`)「ただいま戻りましたモナ」

('A`)「どうだったかな?」

( ´∀`)「毛裸々と美郎土が居ましたモナ」

('A`)「連れて来い」

( ´∀`)「分かりましたモナ」

( ><)「何なんです?」

( ・∀・)「何でございましょうか?」

('A`)「お前らあの部屋で何をしていた?」

( ><)「文太郎様のお宝を見せ頂いてたんです」

( ・∀・)「それで、興奮してしまって......悪代官ごっこを...」

('A`)「紛らわしい!」

14 :名も無きAAのようです :2015/12/31(木) 20:53:00 ID:veYbVp1o0
#4 腐ってる 腐ってるよ ホーホケ京

( ´∀`)「今日は宴会モナ。料理頑張るモナ」

( ><)「この鯛腐ってるんです」

('A`)「どれどれ?私が片付けてあげよう」

( ><)「毒麻呂様の御手を煩わせる訳にはいかないんです」

('A`)「私が好きでやるんだから気にしなくていい」

( ><)「分かったんです」

15 :名も無きAAのようです :2015/12/31(木) 20:53:41 ID:veYbVp1o0
('A`)「この鯛を焼いて文太郎の所に回るようにすればよいのだな......ふふふふ」

('A`)「おい、そこの君」

(´・ω・`)「なんでしょう?」

('A`)「これを文太郎様が座る席に置いてくれないか?」

(´・ω・`)「承知しました」

('A`)「頼んだよ」

16 :名も無きAAのようです :2015/12/31(木) 20:54:25 ID:veYbVp1o0
 彡⌒ミ
( ´_ゝ`)「今日は宴会に集まって頂いてどうもありがとう」

('A`)「いえいえ、そんな事は......」

( ^ω^)「そうですお」

 彡⌒ミ
( ´_ゝ`)「みな、残さず食べてくれ」

('A`)「賢参りました」

( ^ω^)「毒麻呂君、この鯛美味しそうですお」

('A`)「そうですなぁ」

( ^ω^)「それではいただきますお」

('A`)「ええ、どうぞ」

(* ^ω^)「美味しいおー」

('A`)「ええ、そうでしょうとも」

(* ^ω^)「毒麻呂君も食べるといいお」

('A`)「はい......」パクッ

17 :名も無きAAのようです :2015/12/31(木) 20:55:25 ID:veYbVp1o0
( ^ω^)左大臣と右大臣のようです(A`)5

18 :名も無きAAのようです :2015/12/31(木) 20:56:13 ID:veYbVp1o0
(;'A`)(不味い......まさか)

(;'A`)「文太郎様」

(* ^ω^)「なんだお?」

(;'A`)「諸梵と言う男は文太郎様の家来ですか?」

(* ^ω^)「そうだお」

('A`)(チックショー)

19 :名も無きAAのようです :2015/12/31(木) 20:56:56 ID:veYbVp1o0
#5 早いけど 最終話だよ キリスト京

私は気づいてしまったのだ......
陰でコソコソやっていても勝てないと......

('A`)「文太郎様......いや、文太郎!」

( ^ω^)左大臣と右大臣のようです(A`)6


( ^ω^)「かかってこいお」

20 :名も無きAAのようです :2015/12/31(木) 20:57:38 ID:veYbVp1o0
( ^ω^)左大臣と右大臣のようです(A`)7

21 :名も無きAAのようです :2015/12/31(木) 20:58:20 ID:veYbVp1o0
('A`)「うおりゃ」

( ^ω^)「ふんっ」

バキン

22 :名も無きAAのようです :2015/12/31(木) 20:59:02 ID:veYbVp1o0
( ^ω^)左大臣と右大臣のようです(A`)8

24 :名も無きAAのようです :2015/12/31(木) 20:59:43 ID:veYbVp1o0
( ^ω^)「うおら」

(#)'A`)「ひぎぃー」

( ^ω^)「どうだお」

(#)'A`)「参りました」

 彡⌒ミ
( ´_ゝ`)「決闘とか貴族がする事じゃない。毒麻呂は罷免する」

(#)'A`)「そ、そんなぁ」

 彡⌒ミ
( ´_ゝ`)「ついでに都からも出ていってね」

(#) A )「」

26 :名も無きAAのようです :2015/12/31(木) 21:00:25 ID:veYbVp1o0
( ^ω^)左大臣と右大臣のようです(A`)9







投下作品一覧へ