彼女のようです

314 :名も無きAAのようです :2015/05/05(火) 00:35:55 ID:54bkia360



ある女が事故にあった。


o川*メー゚)o


事故によって、美しい容姿を誇りに思っていた女の顔には一生消えない傷が残る。

そして右手をやむなく切断し、失った。

それからというもの、彼女は病室のベッドでぼーっと空を見上げるだけの毎日を繰り返し、時間を無益に過ごしていた。


女が事故で負った傷は彼女の心を痛めつけた。

315 :名も無きAAのようです :2015/05/05(火) 00:36:39 ID:54bkia360



从 ゚∀从「調子はどう?」

o川*メー゚)o「最悪。」


恋人の男が来ても、女は以前のような明るい姿を全く見せなかった。


o川*メー゚)o「君が綺麗だって言ってくれた、右手だったのに。」


女は顔の傷よりも、右手を失った事を悲しんでいた。


从 ゚∀从「右手だけじゃないだろ?顔も、鎖骨も、胸も、腰も、足も、全部綺麗だよ。」

o川*メー゚)o「こんな顔でも?」

从 ゚∀从「うん。」


そう言って男がベッドに座り、慰めるように女の頭を優しく撫でた。

316 :名も無きAAのようです :2015/05/05(火) 00:37:38 ID:54bkia360

o川*メー゚)o「でもね、もう手料理を作ってあげることも出来ない。」


从 ゚∀从「なら今度は俺が君に振舞うね。」


o川*メー゚)o「君の前では可愛い姿でいたいのに、ネイルとか、髪のセットとか、出来ない。」


从 ゚∀从「なら俺が可愛くしてあげる。」


o川*メー゚)o「君の手を握れない。」


从 ゚∀从「俺が握るよ。」



o川*メー゚)o「…こんな顔でも、あたしのこと好きなままでいてくれる?」


そう言う女の左手が男の手に触れて、そのまま縋るように握りしめた。




从 ゚∀从「うん…当たり前じゃん。」



彼は頷くとその手を確かめる様に握り返した。






投下作品一覧へ