( ^ω^)は造られたようです

31 :( ^ω^)は造られたようです :2013/09/27(金) 17:28:22 ID:PKSUrsU.O

カタカタ
(_


カタカタ
( ^_


カタカタ
( ^ω^_


カタ……
( ^ω^)_


こんにちは、ブーン


( ^ω^)「おっ!」

32 :( ^ω^)は造られたようです :2013/09/27(金) 17:29:10 ID:PKSUrsU.O

ブーンは元気だよね、あちこち走り回って

≡≡と二二( ^ω^)二二つ「ブーン!」


でもちょっとドジだから転んじゃったりして

( >ω<)「おっ!?」コケッ


……


( ^ω^)「……」



そうだな……ブーンはちょっと泣き虫だね

( ;ω;)「おーん!おーん!」


でも、強い子だから、すぐ泣き止んでまた元気に走り出すんだ

( ぅω^)グシグシ


≡≡≡と二二( ^ω^)二二つ「ブーン!」

33 :( ^ω^)は造られたようです :2013/09/27(金) 17:29:59 ID:PKSUrsU.O

……いや、違うな
やっぱりグジグジ泣いてるんだ


と二二(;^ω^)二二つそ

( ;ω;)「おーん!おーん!」


それで、泣いてるとツンが怒ってくるんだよな

ξ#゚⊿゚)ξ「もう!ちょっと転んだくらいでいつまで泣いてんのよ!男でしょ!」

( ;ω;)「お……」


それで、いつまでも泣いてるのは情けないと思って、ようやく泣き止むんだ

( ぅω;)グシグシ


そうしたら、ツンも少し優しくなって

ξ゚ー゚)ξ「……そ。それでいいのよ」

( ^ω^)「お……」

34 :( ^ω^)は造られたようです :2013/09/27(金) 17:31:18 ID:PKSUrsU.O

最後は二人で仲良く手を繋いで帰るんだ

ξ*゚⊿゚)ξ「さ、帰りましょ」

(*^ω^)「おっ!」


……あー…………リア充爆発しろ

カタカタカタカタ
ξ*゚⊿゚)ξ
(*^_


カタカタカタカタ
ξ*゚_


カタ……
_


('A`)「はい、これでリア充は消え去りました」

('A`)「自分で書いといてなんだって話か……」

35 :( ^ω^)は造られたようです :2013/09/27(金) 17:32:50 ID:PKSUrsU.O

('A`)「いいだろ?別に死んだわけじゃないし」

('A`)「『キャラクター』は一度生まれたら死ねない。作られた設定で、『誰も知らない世界』を生き続ける」

('A`)「誰かがその『誰も知らない世界』を覗いて、それを一つの『物語』にするのさ」


『誰も知らない世界』には、どれだけのブーンがいるのだろう。
あなたが造り出したブーン、誰かが造り出したブーン、不意に生まれたブーン。

完結したあの物語のブーンも、『誰も知らない世界』でまだ物語を紡いでいる。


('A`)「『キャラクター』は知らないんだよ。自分が『造られた存在』だって」


だから、彼らの存在する、『誰も知らない世界』で、何の疑問も持たずに生き続けるのだ。


('A`)「ちょっとメタっぽくなったけどこんなもんか。さて品評会品評会……っと」


……故に、彼も疑問を抱かない。
彼自身も、『造られた存在』だということを知らないから。


( ^ω^)は造られるようです  終


――――――――――――――――――――――――――――――――――――


企画TOPへ